アプリの基本

タブレットは、アプリインストールすることで色々な機能を使うことができます。ここでは、アプリのインストールや削除起動方法など、アプリの基本的な使い方について紹介します。

アプリの基礎知識

アプリとは、タブレットに組み込んで使うソフトのことです。タブレットにアプリを追加することを、インストールといいます。逆に、不要になったアプリを削除することを、アンインストールといいます。

アプリについては、アプリとウィジェットのページでもくわしく紹介しています。

Androidタブレットでアプリを手に入れるには、「Google Play」というサービスを利用するのが一般的です。Google Play を利用するためには、インターネット接続Googleアカウントの登録が必要です。

Google Play 以外にも、Amazon.co.jp が運営するAndroidアプリストアなどでもアプリを入手できます。

「Google Play」でアプリを探す

Google Playの画面を起動するには、ホーム画面上やアプリ一覧画面上にある「Play ストア」のアプリアイコンをタップします。

Playストアアプリアイコン

画面上部の「アプリ」をタップします。

「Google Play」でアプリを探す1

アプリ画面が開くと、おすすめのアプリが表示されます。ここで目的のアプリが見つからない場合は、次の方法を使って探すこともできます。

アプリの探し方

カテゴリ

アプリ画面を右にフリックすると、カテゴリが表示されます。カテゴリの数は数十種類あり、目的のアプリを探しやすくなっています。

アプリの探し方-カテゴリ
フリックとは、タッチ操作方法の1つで画面を払うように触ることです。くわしくは、タブレットの基本操作をご覧ください。
ランキング

アプリ画面上部に、人気の高いアプリのランキングメニューがあります。ここをタップすると、それぞれのランキング一覧が表示されます。

アプリの探し方-ランキング
検索

アプリ名や目的が明確な場合は、検索機能がおすすめです。

アプリの探し方-検索

アプリのインストール

目的のアプリが見つかったら、インストールしてみましょう。例として、「Twitter」アプリの導入例を紹介します。「Twitter」アプリをタップします。

アプリのインストール1

アプリのインストール画面を下にスライドすると、アプリの詳細やレビューを見ることができます。また、下のように「もっと読む」をタップすると、さらに詳しい情報を閲覧できます。

アプリのインストール2

内容が確認できたら、①「インストール」をタップします。すると、アプリがシステム上でどんな動きをするかを示す「アクセス権限」について表示されます。内容に同意できるなら、②「同意する」をタップします。

アプリのインストール3

インストールが完了するまでには、しばらく時間がかかります。

アプリのインストール4

インストール完了後、すぐにアプリを起動するには、「開く」をタップします。

アプリのインストール5
有料のアプリを購入するには、上記の他にクレジットカード情報の登録などが必要です。くわしくは、アプリの購入方法をご覧ください。

ウィッシュリストの活用

『お気に入りのアプリを見つけたけど、インストールは後回しにしたい…。』
そんなときに便利なのが、ウィッシュリスト機能です。

インストール画面で下のようなアイコンをタップすると、ウィッシュリストに追加することができます。

ウィッシュリストの活用1

ウィッシュリストに追加したアプリを確認するには、画面左上のアイコンをタップしてメニューを開き、「マイウィッシュリスト」をタップします。

ウィッシュリストの活用2

アプリの起動

タブレットにインストールしたアプリを起動するには、つぎの方法があります。

  1. ホーム画面から起動
  2. アプリ一覧画面から起動

1.ホーム画面から起動

インストールしたアプリのアイコンは、自動でホーム画面に追加されます。このアイコンをタップすると、アプリが起動します。

アプリの起動-ホーム画面から起動
たくさんのアプリをインストールすると、ホーム画面上にアプリアイコンが大量に並んでしまって使い勝手が悪くなります。これを整理する方法については、別ページで紹介する予定です。

2.アプリ一覧画面から起動

ホーム画面にあるドロワーボタンをタップすると、アプリ一覧画面が開きます。この中からアプリアイコンを探してタップすると、アプリが起動します。

アプリの起動-アプリ一覧画面から起動

アプリ使用中に別のアプリを起動する

あるアプリを使用中に別のアプリを起動させたい場合は、「ホームキー」をタップしてホーム画面に戻ります。そして先ほど紹介した「ホーム画面から起動」もしくは「アプリ一覧画面から起動」の方法で、別のアプリを起動します。

アプリ使用中に別のアプリを起動する

最近使ったアプリ

最近使ったアプリを表示するには、タスクキーをタップします。アプリのサムネイル(画面を縮小したもの)をタップすると、アプリ画面を再表示することができます。また、この一覧から削除するには、サムネイルをフリックします。

最近使ったアプリ

アプリの削除(アンインストール)

不要になったアプリは、タブレットから削除(アンインストール)しましょう。アプリを削除するには、つぎの方法があります。

  1. Google Playで削除
  2. アプリ設定で削除
  3. 削除用アプリを使う

1.Google Playで削除

画面左上のアイコンをタップしてメニューを開き、「マイアプリ」をタップします。

アンインストール-Google Playで削除

削除したいアプリをタップします。

アンインストール-Google Playで削除2

アンインストール」をタップします。

アンインストール-Google Playで削除3

このアプリをアンインストールしますか?と聞かれるので、「OK」をタップします。

アンインストール-Google Playで削除4

これでアプリの削除が完了です。

2.アプリ設定で削除

設定」を起動します。

設定アプリ

アプリ」をタップします。

アンインストール-アプリ設定で削除1

削除したいアプリをタップします。

アンインストール-アプリ設定で削除2

アプリ情報画面で、「アンインストール」をタップします。

アンインストール-アプリ設定で削除3

このアプリをアンインストールしますか?と聞かれるので、「OK」をタップします。

アンインストール-アプリ設定で削除4

これでアプリの削除が完了です。

3.削除用アプリを使う

アプリを削除するためのアプリも入手できます。Google Playの検索機能で「アプリ 削除」などと入力すると、たくさん見つけることができます。

アンインストール-削除用アプリを使う

このように、タブレットの無料アプリは手軽にインストールすることができます。しかし、あまりに膨大な数のアプリを追加しすぎると、タブレットの性能が低下するなどの支障が出ることがあります。

関連ページ

2014年9月16日