アプリを削除(アンインストール)する方法

使わないアプリは、タブレットから削除することができます。アプリを削除することを、アプリを「アンインストールする」といいます。

Android タブレットでアプリを削除(アンインストール)する

この記事は、下記の条件下で作成しています。ご利用環境によって、本文の内容と実際の画面が異なる場合があります。

タブレットを購入した時点で最初からインストールされていたアプリや、あとから追加したアプリの中には、全くと言っていいほど使っていないものもあるのではないでしょうか。

不要になったアプリは、タブレットから削除することができます。アプリを追加することを「インストールする」と言うのに対して、削除することを「アンインストールする」と言います。

アプリの入れ過ぎは、バッテリーの消費に影響したり、ストレージ容量を圧迫したりする要因ともなります。不要となったアプリはできるだけ削除して、タブレットを快適に使えるようにしましょう。

ストレージとは、タブレット内部のデータを保管する場所です。ストレージ容量には、32GB(ギガバイト)、64GB・・・など機種によって上限が決まっています。保管データ量が上限値に近づくと、タブレットの動作に悪影響を与えることがあります。

削除できないアプリもあります

プリインストールアプリ(工場出荷時にあらかじめインストールされているアプリ)の一部には、削除できないものもあります。その場合は、アプリを無効にすることができます。

アプリを削除(アンインストール)する方法

Android タブレットでアプリを削除(アンインストール)するには、主に3つの方法があります。

  • ホーム画面でアンインストールする
  • 設定画面でアンインストールする
  • Play ストアでアンインストールする

ホーム画面でアンインストールする手順

手順①
ホーム画面にアンインストールしたいアプリのアイコンが表示されている場合は、アイコンを長押しします。

ホーム画面上でアプリのアイコンを長押し

手順②
すると、画面上部に「ごみ箱」が表示されます。ここに、アプリのアイコンをドラッグ・アンド・ドロップします。

アプリのアイコンをごみ箱にドラッグ・アンド・ドロップ
削除(アンインストール)できないアプリの場合は、ごみ箱は表示されません。

手順③
[アンインストール]ボタンをタップします。

アンインストールボタンをタップ

設定画面でアンインストールする手順

手順①
ホーム画面で、[設定]をタップします。

設定を起動

手順②
[アプリを管理]をタップします。

アプリを管理をタップ

手順③
アプリの一覧の中から、アンインストールしたいアプリをタップします。

アンインストールしたいアプリをタップ

手順④
[アンインストール]ボタンをタップします。

アンインストールボタンをタップ
アプリの種類によっては、上の画面でアンインストールボタンが表示されない場合があります。

手順⑤
再び[アンインストール]ボタンをタップします。

アンインストールボタンをタップ

Play ストアでアンインストールする手順

手順①
ホーム画面で[Play ストア]のアイコンをタップし、起動します。

Androidタブレットのホーム画面 Google Playのアイコン

手順②
画面左上の[メニュー]ボタンをタップします。

Play ストア メニューをタップ

手順③
[マイアプリ&ゲーム]をタップします。

マイアプリ&ゲームをタップ

手順④
[インストール済み]をタップします。

インストール済みをタップ

手順⑤
アプリの一覧の中から、アンインストールしたいアプリをタップします。

アンインストールしたいアプリをタップ
アプリの種類によっては、上の画面に表示されない場合があります。
[開く]をタップするとアプリが起動してしまいます。アンインストールの作業に進むには、[開く]以外の場所をタップしてください。

手順⑥
アプリの詳細画面が開きます。[アンインストール]ボタンをタップします。

アンインストールボタンをタップ

手順⑦
「このアプリをアンインストールしますか?」と尋ねられます。[OK]をタップすると、アプリをアンインストールすることができます。

OKをタップ

関連ページ