”あとで読む”のに便利なアプリ

お気に入りの記事を”あとで読む”ことができる、Androidタブレットで使えるアプリPocket」を紹介します。

”あとで読む”のに便利なアプリ「Pocket」

ニュースサイトやブログなどを閲覧していて、「あとで時間があるときに、ゆっくり読みたいなあ。」と思うこと、ありませんか?そんなときに便利なのが、「Pocket」というアプリです。

「Pocket」アプリ

「Pocket」とは、どんなアプリ?

「Pocket」を使うと、お気に入りのコンテンツを保存して、あとで読むことができます。

どんなコンテンツを保存できる?

「Pocket」は、さまざまなアプリと連携しています。各アプリで「あとで読みたい」と思う記事などを見つけたら、簡単な操作で保存することができます。たとえば、

  • ブラウザアプリで見つけたWebページ
  • ニュースアプリで見つけた記事
  • RSSリーダーアプリで見つけた記事
  • YouTubeで見つけたビデオ
  • クックパッドで見つけたレシピ

など、多種多様です。その他の連携アプリは、こちらの公式ページ(英語)で確認できます。

「Pocket」アプリの使い方

インストールと初期設定

「Pocket」アプリは、こちらのページからインストールできます。

アプリのインストールについて、くわしくはアプリの基本-アプリのインストールをご覧ください。

アプリ一覧から、「Pocket」アプリのアイコンをタップします。

「Pocket」アプリアイコン

ログイン画面が表示されます。ここでは、Googleアカウントを持っていることを前提にして、[Google で登録]を選択します。

[Google で登録]を選択
[Google で登録]を選択

「Pocket」アプリのログインに使用する、Googleアカウントを選択し、[OK]をタップします。

Googleアカウントを選択
Googleアカウントを選択

下のような画面が表示されると、ログイン成功です。ここでは、ためしにブラウザアプリChrome」を選択します。

「Chrome」を選択
「Chrome」を選択

すると、下のように「ガイド」が表示されました。このガイドにしたがって、保存作業をすすめてみます。

Pocketのガイド機能
Pocketのガイド機能

コンテンツの保存方法

1.保存したいページを開く
例として、このサイトの「Webブラウザの使い方」というページを開きました。

保存したいページを開く
保存したいページを開く

2.メニューボタンをタップ
画面右上の、メニューボタンをタップします。

メニューボタンをタップ
メニューボタンをタップ

3.「共有」を選択
メニューから、[共有]を選択します。

「共有」を選択
「共有」を選択

4.選択”+Pocket”
共有方法から、[+Pocket]を選択します。

[+Pocket]を選択
[+Pocket]を選択

すると、”マイリスト”という場所に、記事が保存されました。上記1~4の作業を繰り返して、どんどんお気に入りのページを保存しましょう!

「マイリスト」に保存される
「マイリスト」に保存される

その他のアプリでも、ほぼ同様の操作でコンテンツを保存することができます。保存した内容は、オフライン(インターネットに接続していない状態)でも見ることができるので、通勤や旅行時などにとても重宝します。

アーカイブした記事は、オフラインで読むことはできません。アーカイブとは、「Pocket」アプリの”マイリスト”と呼ばれる場所から、別の場所に保管しなおすことです。また、YouTubeなどのビデオは、オフラインで視聴することができません。

関連ページ